メニュー
閉じる
HOME > Lily of the Valley & Made in Paradise
Lily of the Valley & Made in Paradise
Set Ring
Lily of the Valley & Made in Paradise
スズランの音色/光のメビウス
  • 【上】光のメビウス
  • メンズ・マリッジリング(婚約指輪)
  • PT/YG¥118,800(¥110,000)~
  • 【中】スズランの音色
  • エンゲージリング(婚約指輪)
  • Pt950/Dia0.2ct~¥237,600(¥220,000)~ 空枠 ¥129,600(¥120,000)
  • 【下】光のメビウス
  • レディース・マリッジリング(婚約指輪)
  • PT/YG/Dia0.03ct¥102,600(¥95,000)~

■スズランの音色:
スズランはユリ科スズラン属の多年草です。鈴のように咲くためにこの名前がつきました。花言葉は「幸福が訪れる」「純潔」「純粋」「繊細」「幸福の再来」「意識しない美しさ」など。ヨーロッパでは「春のシンボル」とされ、幸せを呼ぶと言われます。また、「聖母マリアの涙」と喩えられることもあり、花嫁に贈る花としても有名。RING名の由来、スズランの香りは「聖なる香り」と言われ、好きな人にふりかけると自分に振り向いてくれるという言われています。いつまでも好きな人を振り向かせる恋の魔法と共に・・・

■光のメビウス:
三回ひねりのメビウスの輪は本当はどこかで表と裏が繋がる部分が出てきます。絵には描けるけれども実際に造形する事はできません!三回ひねりのメビウスは「表裏一体」のシンボル…。表と裏が一体である、ってことは?「矛盾」します・・・しかし、「矛盾」こそ生の本質なのでは?天国(楽園)産のメビウスの輪はお互いに表裏一体となって歩む夫婦生活を応援する形。富める時も病める時もいつもまっすぐにいてほしいとの思いを三回ひねりの光るメビウスに込めてデザインしました。

※価格は予告なく変更される場合がございます。