メニュー
閉じる
HOME > セット

検索結果

hogehogehoge

Archive

Voyage

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-miraihenohunade-img

Spring Breeze

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-yawarakanaharukaze-img

Rose Garden

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-baranoa-chi-img

Liry of the Valley

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-mahounokaori-img

Here&Now

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-ichirinnnobara-img

Here&Now(Wave)

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-ichirinnnobara-img

Love SYZEGY

2月 2nd, 2018 Comments off

kirameku-yuuhi

Deep Affection

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-yuukyuunoryuu-izanainomizugami-img

Cheerful

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-yukikdoke-img

Bond Precious

2月 2nd, 2018 Comments off

bridge-eiennnokizuna-img

Winter Camellia

8月 18th, 2017 Comments off

~私の運命はあなたの手に~ すべての草花が生命力を失う厳しい冬、雪が舞いすべての草花が色を失った その雪原に真っ赤に咲く命の花『雪椿(ゆきつばき)』をモチーフにした情 熱的なエンゲージメントリングです。 雪椿の持つ圧倒的な生命力は雪の中でも咲き誇る愛の象徴として。椿の花 言葉『私の運命はあなたの手に』雪椿の花言葉は『変わらない愛』

bridge-unmeinohana-img

New Moon

8月 18th, 2017 Comments off

bridge-tukinomichibiki-img

Sunshine

8月 18th, 2017 Comments off

大地にあるすべてを照らす太陽を表現しています。
フクリン留めでダイヤモンドをやさしく包んで軟らかな太陽の陽だまりを表現しています。
実用的になるとフォーマル感を失うエンゲージリングですが
引っかかりの無いデザインでもフォーマル感を失わないデザインです。
太陽はいつも変わらずあなたを照らす・・・
思う人の愛情をいつも身につけていたいと願う花嫁のデザインです。

bridge-hajimarinohikari-img

Winter Camellia & Morning Wave

8月 18th, 2017 Comments off

■運命の花:
~私の運命はあなたの手に~

すべての草花が生命力を失う厳しい冬、雪が舞いすべての草花が色を失った その雪原に真っ赤に咲く命の花『雪椿(ゆきつばき)』をモチーフにした情 熱的なエンゲージメントリングです。 雪椿の持つ圧倒的な生命力は雪の中でも咲き誇る愛の象徴として。椿の花 言葉『私の運命はあなたの手に』雪椿の花言葉は『変わらない愛』

bridge-unmeinohana-img

■つむぎ:
~新緑の輝き映す朝露に”つむいだ”想い託して~

光を受けて葉先で光る5月の朝露(水滴)がモチーフです。一杯にあふれ そうな表面張力の水滴はふたりの愛情が今にもこぼれだしそうな様子に似 ています。朝日を浴びて輝く水滴はいつまでもフレッシュで透明なふたり の心の“道しるべ“になることでしょう。 水滴は集まって水になり、水は集まって小さな流れに、小さな流れは集 まって川になります。重なり合う二人の人生が様々な川と合流しより大き な流れとなるように、そんな思いを、これから一緒に歩むおふたりの人生 に例えてリングにデザインしました。

bridge-tsumugi-img

Sunshine & Morning Sun

8月 18th, 2017 Comments off

■はじまりの光:
大地にあるすべてを照らす太陽を表現しています。フクリン留めでダイヤモンドをやさしく包んで軟らかな太陽の陽だまりを表現しています。実用的になるとフォーマル感を失うエンゲージリングですが引っかかりの無いデザインでもフォーマル感を失わないデザインです、太陽はいつも変わらずあなたを照らす・・・思う人の愛情をいつも身につけていたいと願う花嫁のデザインです。

bridge-hajimarinohikari-img

■まろぎ:
~新緑の輝き映す朝露に”まろやかな”想い託して~

光を受けて葉先で光る5月の朝露(水滴)がモチーフです。一杯にあふれそ うな表面張力の水滴はふたりの愛情が今にもこぼれだしそうな様子に似て います。朝日を浴びて輝く水滴はいつまでもフレッシュで透明なふたりの 心の“道しるべ“になることでしょう。 水滴は集まって水になり、水は集まって小さな流れに、小さな流れは集 まって川になります。重なり合う二人の人生が様々な川と合流しより大き な流れとなるように、そんな思いを、これから一緒に歩むおふたりの人生 に例えてリングにデザインしました。

bridge-marogi-img

Here&Now & Morning Sun

12月 27th, 2016 Comments off

■一輪の薔薇:
一輪のバラの中に、人が生まれて死ぬ、また地球がはじまり、すべてのものが滅びてなくなる時までに咲いたすべてのバラがある。自分の目の前におかれたこの一輪を本当に愛して、それといっしょに生きることができるなら、すべての生を生き続けるのと同じだ……。(1990年幸田文と辻邦生との対談より引用) 一輪の薔薇は正に一期一会の花、悩んで考えて・・・最後にいきつく究極の形は最愛の人への気持ちの形。
bridge-ichirinnnobara-img

■まろぎ:
~新緑の輝き映す朝露に”まろやかな”想い託して~ 光を受けて葉先で光る5月の朝露(水滴)がモチーフです。一杯にあふれそ うな表面張力の水滴はふたりの愛情が今にもこぼれだしそうな様子に似て います。朝日を浴びて輝く水滴はいつまでもフレッシュで透明なふたりの 心の“道しるべ“になることでしょう。 水滴は集まって水になり、水は集まって小さな流れに、小さな流れは集 まって川になります。重なり合う二人の人生が様々な川と合流しより大き な流れとなるように、そんな思いを、これから一緒に歩むおふたりの人生 に例えてリングにデザインしました。
bridge-marogi-img

Fire ceremony & You&me

12月 27th, 2016 Comments off

■夜空の花火:
日本最古の国宝『縄文雪焔』をモチーフにしています。造られたのは約4500年前、主に祭事に用いられ篝火を燃やして古代の儀式において明りに用いたとされる土器。燃え上がる炎がモチーフの火焔土器を結婚を決意した男性の情熱にかけています。アーム部分は縄文をイメージしてアンティーク技法ミルグレインを使用しています。
夜空の花火

■千年の想い:
~君に出会って僕は居る 水面に映った悠久の想い~ 連続アーチの眼鏡橋が水面に映った様を表現しています。橋と川はまさに一対、 そこに川があるから橋が架けられ、橋があるから川がある。結婚は男性女性二 つが一対にそろって初めて成り立つのです。 水面に鏡写しになった互いの気持ちは『悩める時』『貧しき時』『富める 時』色々な時にも共有して、互いを思い合うのが夫婦です。 モチーフとなった不落橋“万代橋”にインスパイアされた、決して揺るがない 『千年の想い』を表現しています。
youandme-inspir-600x450

Spring Breeze Set

12月 27th, 2016 Comments off

~幸せな風のメロディーに 二人包まれて~ 春の河川敷、桜並木を走るやわらかな春風をイメージしてデザインしました。 春の訪れを告げる風は花の香りと共に”ある日の幸せな記憶”も運んで来ます。 去年の春は・・・おととしの春は・・・さまざまな思い出を運ぶ風。 めぐりくる季節の中で二人で積み上げてきた幾つもの春を、運ばれてくる 風に重ね合わせて連想させる。お二人が何時も幸せな風に包まれますように そんな思いのこもったリングです。
bridge-yawarakanaharukaze-img

Spring Primrose

12月 27th, 2016 Comments off

~幸せ招く 春の妖精~ 春を告げる福寿草“雪割り草”、花言葉は『永久の幸せ』『幸せを招く』 残雪を押しのけて咲く雪割り草はたくさんの花を咲かせ里山を華やかに彩り ます。それはまるで春の訪れが嬉しくて踊り出した小さな妖精達のよう。 センターのダイヤモンドは6枚の花弁に支えられた花のイメージでダイヤモ ンドを職人の匠の技でテンションセッティングしています。 人生の春を告げ る雪割り草が二人の春をより一層華やかに彩ります。
bridge-harunoashioto-3-img

Rose Garden & ROSE DEW

12月 27th, 2016 Comments off

■薔薇のアーチ
二人でくぐると幸せになれるという祝福のバラのアーチがモチーフ、やさしく包みこまれたセンターダイヤモンドはアーチの中心となる二人の輝くさまをそのままに表現しています。両サイドにはピンクダイヤモンドの花が咲き、まさに祝福のアーチのデザインです。薔薇のアーチで使われる品種は、通常つる薔薇、花言葉は「愛」「いつも美しい」「約束を守る」そして「無邪気」。
bridge-baranoa-chi-img

■ライオンの橋
江戸時代は幕府直轄の公儀橋だった難波橋。天神橋、天満橋とともに「なにわの三大橋」と呼ばれ、大阪の八百八橋を代表する長大橋だったそうです。当時の難波橋は反り橋だったことから、橋の上から遠くの山々を眺めることができたそうです。そのため絶好の行楽地として、夕涼み、舟遊び、花火見物などの人々で橋の上は賑やかだったとか、古くからそんな人々の絆を繋いできた「難波橋」をモチーフにしています。薔薇園へと続く石作りの反り橋は「あおぎ」よりシャープなラインで描いたモデルです。
ライオンの橋

Sunset Beach & Here&Now

12月 27th, 2016 Comments off

■一輪の薔薇:
一輪のバラの中に、人が生まれて死ぬ、また地球がはじまり、すべてのものが滅びてなくなる時までに咲いたすべてのバラがある。自分の目の前におかれたこの一輪を本当に愛して、それといっしょに生きることができるなら、すべての生を生き続けるのと同じだ……。(1990年幸田文と辻邦生との対談より引用) 一輪の薔薇は正に一期一会の花、悩んで考えて・・・最後にいきつく究極の形は最愛の人への気持ちの形。
bridge-ichirinnnobara-img

■煌く水面:
~いつまでも寄り添う二人 煌めく黄昏に包まれて~ 夕日の名所は恋人を繋ぎます。ゆっくりと沈みゆく太陽の一瞬の美しさはいつまでも2人を包みこみます。水平線一杯に伸びる夕日の煌きをダイヤモンドラインに、夕日はその美しい一瞬を迎える為にあり、同時に明日への活力となる光です。一度しかない人生です。今という大事な瞬間を精一杯に感じて楽しめるお二人にそんな思いを込めました。
bridge-kiramekuminamo-img

Eternal Stream Set

12月 27th, 2016 Comments off

信濃川(しなのがわ)一級河川。信濃川水系の本流である、で長野県にさかのぼると千曲川(ちくまがわ)と呼称が変わる。全長367キロメートル日本で一番長い川である。(Wikipediaより引用)上流域の長野県では様々な山の間を流れ1000回も流れの方向を変える例えで千曲川と呼ばれる、何度も方向を変えて様々な川を統合しながらも遂に日本海へ流れ込む悠久の流れは、様々なことを乗り越えて進む結婚生活と同じ、何度も憂様曲折を経て幸せになどりつくエターナルデザインのリング。
bridge-yuukyuunoryuu-izanainomizugami-img

Deep Affection & Cosmic Stream

12月 27th, 2016 Comments off

■いざないの水神:
川などの淵(ふち)、淵は澄んだ水の生まれる神秘的な場所、淵の緩やかな水の流れを、古来より女性に例えられた花「藤」にデザインを重ねてモチーフとしています。純粋な告白はシンプルに相手に想いを伝えたい思いの表れです。モチーフの藤の花言葉「歓迎」「ようこそ美しき未知の方」「佳客」「決して離れない」は、フジのつるが隣の木にしっかりと巻きついて登り、花房を垂らしている姿に対してつけられています。澄んだ水のような清らかな思いは決して離れない思いの澄み切りを現しています。

bridge-yuukyuunoryuu-izanainomizugami-img

Love SYZYGY & Sunset Beach

12月 27th, 2016 Comments off

■Sunset Beach:
~いつまでも寄り添う二人 煌めく黄昏に包まれて~ 夕日の名所は恋人を繋ぎます。ゆっくりと沈みゆく太陽の一瞬の美しさはいつまでも2人を包みこみます。水平線一杯に伸びる夕日の煌きをダイヤモンドラインに、夕日はその美しい一瞬を迎える為にあり、同時に明日への活力となる光です。一度しかない人生です。今という大事な瞬間を精一杯に感じて楽しめるお二人にそんな思いを込めました。

kirameku-yuuhi

Lily of the Valley & Made in Paradise

12月 27th, 2016 Comments off

■スズランの音色:
スズランはユリ科スズラン属の多年草です。鈴のように咲くためにこの名前がつきました。花言葉は「幸福が訪れる」「純潔」「純粋」「繊細」「幸福の再来」「意識しない美しさ」など。ヨーロッパでは「春のシンボル」とされ、幸せを呼ぶと言われます。また、「聖母マリアの涙」と喩えられることもあり、花嫁に贈る花としても有名。RING名の由来、スズランの香りは「聖なる香り」と言われ、好きな人にふりかけると自分に振り向いてくれるという言われています。いつまでも好きな人を振り向かせる恋の魔法と共に・・・

■光のメビウス:
三回ひねりのメビウスの輪は本当はどこかで表と裏が繋がる部分が出てきます。絵には描けるけれども実際に造形する事はできません!三回ひねりのメビウスは「表裏一体」のシンボル…。表と裏が一体である、ってことは?「矛盾」します・・・しかし、「矛盾」こそ生の本質なのでは?天国(楽園)産のメビウスの輪はお互いに表裏一体となって歩む夫婦生活を応援する形。富める時も病める時もいつもまっすぐにいてほしいとの思いを三回ひねりの光るメビウスに込めてデザインしました。
bridge-mahounokaori-img

Bond Precious & Bond Forever

12月 27th, 2016 Comments off

~幾重にも重ねた僕らの想いは 強く結ばれ永遠に~ 吊り橋や海峡の大橋を支えるロープやワイヤーをモチーフにしています。険し い環境でも“人と人”“大地と大地”をつなぐ綱を表しています。 日本では古来より縄を編んで綱を造る事を自然界の産物を納めて道具に変え る神聖なものとしていました。自然界の神『壱百八の神』を納めることに用い られていたり縄によって神聖な場所を区別しことから(注連縄など)ふたりの 想いを守る永遠の絆としてリングを表現しました。 絡み合って支える絆のロープは幾重にも重なる事で、しなやかさと強さが同 居し強く強く結ばれる。

 bridge-eiennnokizuna-img

Cheerful Set

12月 27th, 2016 Comments off

春の温かな風が吹き込むといよいよ春の訪れとなる雪国の冬。山に残った残雪がゆっくりと少しづつ春の風に溶け出し、やがて小さな流れとなって行きます。そんな春の訪れをデザインした、ゆるやかで優しいVラインのマリッジリングです。
エンゲージリングはゆきどけの伏流水が湧き出る水源を
マリッジリングのレディスは透明感のある雪解け水が流れる様をデザインしています。
マリッジリングのメンズはこれから水の向かう場所を示すようにデザインしています。水は急がず怠けずただしっかりと自分のペースで歩を進めます、二人の歩む道のりが透明感ある未来へ向かうように。
bridge-yukikdoke-img

Voyage Set

12月 27th, 2016 Comments off

~今、ここにいる自分を信じて 輝かしい未来へ~ 運搬物資と共に人の思いも届けていた船。BRIDGEでは二人の祝福された船 出が輝かしい未来へと向かって行くように願いを込めてデザインしました。 船の航海には昔から人生を重ね合わせて表現される事が多いようです。 穏やかな流れを進む二人の船を婚約リングに、船と水面の喫水線を輝くダ イヤモンドで表現した女性用結婚指輪に男性用は船を”輝かしい未来へと”運 ぶ”流れ”をデザインしています。 2人の人生の船出が輝かしい未来へ導かれ素晴らしいものであるように。
bridge-miraihenohunade-img